『天空の舟 下』

暑いですー。昼寝してる時さえも寝苦しい。特にこの湿気。私の部屋の湿度ときたらこの二日間ずっと85パーセント以上です。蒸し焼き状態ですな……。

天空の舟 小説・伊尹伝〈下〉
宮城谷 昌光
4167259036

[Amazon][bk1]

読了。
古代中国で夏王朝に挑む商の王をサポートすることになった宰相伊尹の生涯を描く、歴史小説。
ようやく下巻が読めました。おもしろかったー。
偉人をただびとにおろさず、そのまま偉大な存在として描いていく文章が伝説のようでかっこいいです。
奇跡的な誕生譚といい、幼くして離れ業を演ずることといい、歴史に開眼していきなり賢者になってしまったり、よく考えてみると共感しにくい話なんですが、読んでいる時にはそんなことは何故か考えない。どんどんつづきを読んでしまいます。次元の違う主人公なんだなーと感じられることも私にとっては楽しいらしいです。あえていうなら、女性に対して潔癖なところが瑕瑾かなー。というか、最初の主筋の姫君、妹嬉の描かれ方はちとひどいと思うぞー。主人公の彼女に対する態度もなー。この話でいやんなのはそのあたり。好きなのは商に亡ぼされた葛のひと、顎とその周辺のエピソードです。筋を通すことに頑固な一徹ものとかれに育てられる少年の話はもろに私好みでした。

読みながら、あ、これなんだか知ってるなー読んだ覚えがあるなーと思うようなエピソードがけっこうありまして、宮城谷作品の精神的な連続性を感じてしまいました。まだ初期の頃のばかり読んでいるので今後どうなるのかはわかりませんが……すっかりお気に入り作家となりましたのでまだまだ読むつもりです。

ところで、できるだけ年代順に読みたいんですけど、中国史に暗いのでどれから手をつければいいのか悩み中デス……。

20070628の購入

きのうは大都会への通院日だったのですが、いつもにましてぼんやりうっかりを連発。間違えて区間準急に乗ったあと急行に乗り換える手間を惜しんだら、たどり着くのにいつもの1.5倍もの時間がかかってしまったり、おかげで昼食がもの凄く遅くなってしまったり、Mサイズのポテトなんか食べきれないくせにバリューセットを頼んでしまったりでものすごく疲れた一日となりました。しかもとっても蒸し暑いしー。

山へ行く
萩尾 望都
409167027X

恋のドレスと運命の輪
青木 祐子
4086010410

華栄の丘
宮城谷 昌光
4167259141


SANWA SUPPLY TK-CLN2UW ノート用クーラーパッド
B000A60U8G


以上購入。
ノート用の冷却ファンはずーっと様子見(たぶん五年くらい;)だったのですが、近頃の暑さに不安が増してついに。ちゃんと役に立ってくれるとよいのですが。

六連勝

セ・パ交流戦が終わりましたね。始まった頃横浜ベイスターズは首位攻防戦の緊張が切れての急降下状態(首位攻防が終わったら三位になっていた;)で、もうこのシーズンも終わったのか、またもや遠大なオープン戦に突入かと落胆していたのですが、どっこい今年のベイスターズはまだあきらめていなかった。ファンのくせに投げ出してしまいかけていたことをチームの皆さんに伏してお詫びを申します。途中で調子を持ち直して、派手な上位チームの影でひそかに地道に勝利を積みかさね(いやほんとにほとんど報道されてないし)、なんと六連勝で締めくくり! しかも交流戦は三位で終了ですって。ウソ! いやホント! しかも最終戦はあのファイターズ相手に逆転勝利ですよ。わーい。

というわけでこのところ私はたいへんに気分がよろしいです。
6月前半はどん底でしたけども……我ながら現金なやつ。

しかしせっかくの六連勝ですがちゃんと中継を見られたのは最後の一戦だけでした。
交流戦期間中、見たカードはヤクルトスワローズとソフトバンクホークスがらみが多かったような気がする。青木選手、いいバッターですねえ……ほれぼれ。多村選手はでてくるたびに怪我している……相変わらずだなあ。

今年から読売Gの中継ががくんと減ってしまったのは、他球場の途中経過目当てであっても寂しいものですね。

金曜日からは通常のペナントレース再開です。私もしばしの休みです。この期間になるべく本を読むことにいたします(苦笑。

『海ちゃん』

海ちゃん ある猫の物語
岩合 光昭 岩合 日出子
4101198128

[Amazon][bk1]

書店で見た猫写真集で思い出したので、ひっぱりだして眺めてました。
海ちゃんは美猫……v。
この写真集は家族の一員である一匹の猫の生涯、という感じです。
うー、平成八年の本だったのか。すでに買ってから十年経ってますが(文庫版なので私にも買えた)、色あせないかわいさ、愛らしさです。

アニメ『エマ』第二幕

知らないうちに始まっていたアニメ『エマ』の続編。
プロ野球シーズンなのでいつもではないのですが、気づいた時にちょこちょこと見ていたところ、「あれ? こんなシーンあったっけ?」という画面が続出しています。
見逃した前々回の後、先日見たところでは意味深なハンスとの絡みがあったりロンドンのメルダース邸に坊ちゃんが足繁く通ってきたり。こんなシーンあったのか、いや無かったはずだ、だけど私は自分の記憶力に自信がない……と複雑な心理状況になってしまったので、ついに原作を読み返しました。

あ、やっぱりなかった。

原作を読んでから公式サイトのストーリーをみると、どんな風に膨らませてあるのかがわかりました。
なるほどー。

でも、加えられたのがじつにらしいエピソードばかりで、おまけにこんなシーンがあったらいいかなと思っていた、まさに妄想を形にしてくれたようなシーンばかりだったので、ぜんぜん違和感がありませんでしたね。

このあとラストへ向かってはどうやって進んでいくんだろう、とちと不安になりましたが。
ほら、あの劇的な再会シーンとかですよ……。

ちなみに私が見ているのはMXでやっている金曜夕方の放送です。たぶんtvkでも見られるんだろうけど、この時間にやっていたから放送に気づけたのです。だから野球の裏になって忘れることが多いのですが(汗。

英国戀物語エマ 第二幕公式サイト

20070623の購入

朝食後に胃重でだるーくなる症状がまた現れ始めました。今年は毎食後胃薬を飲んでるからだいじょうぶかと思ったのに。しかもまだ梅雨も明けてないのにこんな早くから暑さ負けとは……とほほでございます。

竜と竪琴師
アン・マキャフリイ 小尾 芙佐
4150116180

天空の舟 小説・伊尹伝〈下〉
宮城谷 昌光
4167259036


以上購入。
だるさのあまり散歩に行く時間に眠ってしまいました。目覚めたらすでに本屋の開いてる時間になっていたので、えいやと行ってきた。夏至翌日の雲ひとつない上天気。……暑かった。

これを眺めて和んできました↓。
ちょっとネコぼけ
岩合 光昭
4096818313

かわいいだけの猫写真本とはやっぱりひと味違うなと。

『水域』

水域
椎名 誠
4061856200

[Amazon][bk1]

読了。
えーとこれは妹のところからせしめてきました。完璧に未読だったと断言できます(苦笑。
たぶん文明崩壊後の地球、で水域を舟に乗ってひとり生き抜こうとする若者がいろんな目に遭うお話。

私は椎名誠のよい読者とはとうてい言えないんですけど、この本は出た時にすぐ読んでいたらすごく好きになったんじゃないかなーと思われました。話自体に大きな仕掛けはないのですが、雰囲気がとてもある。さらりとでも執拗に、この世界はいまの現実とは違うのだと主張し続けているのです。それは造語が多くてしかもその説明がほとんどないことからきているもよう。字面でなんとなく想像ができるのでよむのに支障は感じないんだけど、でも、普通小説を読むのよりはあきらかにハードルが高いよね。小説というのは共感できないと読めないんだと思うんだけど、その障壁の高さがあるひとにはつまらなくてもべつのひとにとっては面白さになる。この話の障壁はあきらかにSFやファンタジーのそれで、さらにそこいらの「ヨーロッパ風」な異世界の話よりも高い、ような気がする。

あと、なぜか読んでいるときにドリトル先生の一冊が思い出されてきまして、ほとんど関係ないのに、読みながらなんとなく二重写しにしてしまいました。
水に沈んでしまった世界を、寄る辺なくさまよう話だからでしょうか……。

ドリトル先生と秘密の湖〈上〉
ヒュー ロフティング Hugh Lofting 井伏 鱒二
4001140306

ドリトル先生と秘密の湖〈下〉
ヒュー ロフティング Hugh Lofting 井伏 鱒二
4001140314

朝日ソノラマ、営業停止

やー、驚きました。

ITmedia News : 朝日ソノラマ、9月に営業停止

朝日ソノラマといえば、ソノラマ文庫。ソノラマ文庫といえばコバルト文庫とともに中学生の私をこの道にひきずりこんだ導いてくれたシリーズです。
とくにクラッシャージョウシリーズの初期はいまだに手元にあったりいたします。思い入れのあまり処分できなくて。
ソノラマ文庫だけじゃなくてそのほかにもいろいろとお世話になりました。あんなのもこんなのもあったなあ……。

今もつづいている大好きな『百鬼夜行抄』はどうなるのー、と思ったら親会社の朝日新聞社に移ってひきつづきでるそうです。とりあえず、ほっ。

朝日ソノラマ】公式サイト

『墨攻』

墨攻
酒見 賢一
4101281122

[Amazon][bk1]

弟からせしめてきた物。
しかし、未読と信じ切っていたのに実際は再読でした。
そのことを知りつつ読んだのに、結局最後までひとことも記憶が甦らなかった……。

と、とにかく面白かったです。
同じ中国物ですが、史実を元にした宮城谷作品よりもとの資料が少ないためフィクションのほうがあきらかに多い酒見作品のほうが理性的なのが興味深い。

そういえば、この話って映画にもなってたんですよね。
原作を漫画化したものを映画化したらしいですが、本場での制作というところに惹きつけられますね。見てみたいかも。
墨攻
アンディ・ラウ 森秀樹 ジェイコブ・チャン
B000R17JM4

あれ?

私が気づいたのは二、三日前ですが、ここの右下につけている感想用ブログの最新RSSが表示されていないみたいです。私の環境でだけ起こる現象ならいいんですけど、ためしにSafariで表示してもでてきませんでした。それで別サービスだとどうなのかとおもって、チェック本のブックマークのRSSをつけてみたり。これはちゃんと表示できるなあ……。

サービス提供元にいってみたけど、特にトラブルの情報はない。それに別のサイトさんではおんなじサービスでちゃんと表示されているようだ。

むむむ。なにが悪いのだろう。はっ、もしかして情報が古すぎるからか。十一月から全然更新していないから。
と、ふと気づく。これっていまのところほとんど利用価値のないブログパーツだったりして(汗。

これからも更新できるかどうかわかりませんが(オイ)、理由がわからないのは気持ち悪いのでしばらく研究してみます……。

『天空の舟 上』

眠いです。だるいです。腰と腹が痛いです。月に一度の体調不良です。しかし、一度といっても前二週間も不調なのであわせて三週間。ということは、わたしにとっちゃ好調なのは月に一週間しかありませぬ。でも無くなるとまた困るらしいんですよね、これが。どっちにころんでも不調なのか。あきらめるしかないのか……。

天空の舟 小説・伊尹伝〈上〉
宮城谷 昌光
4167259028

[Amazon][bk1]

読了。
中国古代。夏王朝から商王朝への革命を成功に導いた名宰相伊尹の生涯を描く歴史小説。
はじめはのんびりでも進むに連れて加速度がついてくるのが宮城谷小説。
今回もうわーこのあとはどうなるー、というところで上巻終了。
なのに私の手元にはまだ下巻がないではありませんか! 不覚です。

料理人から身を立てて……とあらすじに書いてあるのでいったい何故料理人、どうやって料理人、と楽しみにしていたのですが、そちら関係の話はあんまり無かったです。むしろ、料理人なのに学問も習わせてもらったところから医術にもあかるくなったりして(そのあたり私はどうやらチャングムを期待していたらしいです)。歴史を学んで視界がひらけたり、王朝末期の悪王の造形が美形の性格ゆがんだ天才だったり、親しい女性を権力者に差しだしたり、のあたりは後の作品の原点を見るようでした。そうだ、書き忘れていたけどこの本は著者の歴史小説家としてのデビュー作であるらしいです。

文章は相変わらずみごと。というか、私はすっかりこの呼吸のとりこです。
はやく下巻を手に入れよう……。

『のだめカンタービレ 18』

のだめカンタービレ #18 (18)
二ノ宮 知子
4063406482

[Amazon][bk1]

おもしろかったですー。
のだめ関連の笑いが復活。
前巻の千秋・父登場を受けてか今回は千秋・母が登場。のだめ天使発言に笑わせていただきました。
Ruiが千秋にバキュンするシーンにはドキドキ。
しかしなんと言いましても今回は……

執事萌え!!!デス!

ランベール夫人邸の執事さん、ものすごくやさしくて、かっこいい……というと何か違う気がするが、とにかくよかったです。
この巻は執事さんの巻としてながく私の記憶に残ることでしょう。
サン・マロの執事さんは残らなかったのに、これは狙ったのか?

個人的にはターニャがでてくるたびに元に戻っていくよう(体重が)なのが気になります。
もう黒木君とのエピソードはないのだろうか。

そういえば、ひさしぶりに峰君達の顔が見られましたね。
パリ編が終わったら日本に戻るのかな……。というか、パリ編はどうなって終わるのだろう。
サロンの皆さんがオクレール先生の名前を聞いて「ああ、そうなの(オホホ」だった理由はわかるようなわからないような。
つづき読みたいですー。

ブラウザを変えてみる

ブラウザを変えてみようかと思い立ったのは、最近マイブラウザでネット表示の不具合が続出していたからです。

私の使用しているのはMacOS10.3.9用のSafari。バージョンは1.3.2でもうこれ以上はあがれない模様。どうやら新しいページづくりに対応できなくなっているらしく、アマゾンのセキュリティ認証ができなくなったり、ブックマークサービスで新しい登録をしようとするとかならず落ちてしまったり、とだんだん日々のネット生活にストレスがたまるようになってきました。それに加えて、先日からはアマゾンの個別商品ページが延々と読み込み中となるトラブルが発生。解消してくれません。
TigerのSafariだとなんともないらしいのですが……でも、まだ新しいパソを買うのはなあ。

というわけで、もしかして別のブラウザなら大丈夫なのかもと思いつき、過去にダウンロードしたままほったらかしていたシイラ【シイラプロジェクト】を立ち上げてみました。すると、おお、アマゾンもブックマークもきちんと対応できるじゃありませんか。しかも心なしか表示がはやいような。

Safariのブックマークをそのまま使えるし、ページの表示もほとんどおんなじなのがポイント高し。
やっぱりブックマークの表示の仕方は気に入らないけど、とりあえずこれで行ってみることにいたします。
あ、バージョンは1.2.2です。

ところで、聞くところによるとPantherのユーザーもまだ20パーセントくらいはいるらしいです……。
よかった。私ひとりが遅れているわけじゃなくて(汗。

20070613の購入

お昼前、あまりの暑さのなか病院前の上り坂で果てるかと思いました。この急勾配、坂道じゃなくて斜面だよ。登山だよ(汗。

うつを生きる
朝日新聞医療グループ
4022502991

のだめカンタービレ #18 (18)
二ノ宮 知子
4063406482


以上購入。
きのうは「のだめー」と唱えながら病院へ行き、「のだめー」と念じながら坂道をよじ登って本屋に行きました。
午後は死体のように眠ってました……。

『言葉につける薬』

ずーっと本の整理をしていました。一時帰省した弟のも手伝って。やっているのは整理だけなので床が大変なことになっています。はやく処分してしまわないと……。

言葉につける薬
呉 智英
4575711101


[Amazon][bk1]

弟が整理中にくれた一冊。
「誤字を笑い、誤文に怒る、著者会心のエッセイ集。」と帯に書いてあります。
皮肉や嘲笑をワザとちりばめながらの、世間を突き放したような文章。
ちょっと鼻につくところもありましたが、言葉の正確性に対する思い入れがひしひしと感じられました。面白かった。

慣用句の意味がずれていくのはなにも今に始まったことではないのですねー。
しかも昔の漢語が必須だった教養人ですらそうして誤用をしているのに、いまやネットの普及でだれでも書き言葉垂れ流し状態。
私も書いた言葉がすべて正確かと問われれば、答えに窮します。たぶん誤用満載だと思う。
でも、できるかぎり、借り物ではない自分の言葉で表現をしたいものだと思いました。

ところで、このたくさんの人が使用するほど言葉の輪郭が曖昧になって意味がずれていく現象、ものすごくファンタジー的だと感じてしまったのですが、そういうのは私だけか(汗。

『龍族 創世の契約1』

龍族
花田 一三六
412500983X

[Amazon][bk1]

読了。
「龍族」はドラッケンハイトと読むらしい。
同じC・Novelsの一冊で完結する方を探していたのですがどうしてもみつからず、そればかりか同著者の本はどこにいってもみつからなかったので、見つけたとたんにノンブルが入っているのにもかかわらず買ってしまいました(汗。
初めのうちはなかなか背景が見えないのと、すこし力みを感じる語りの多い文章が気になりましたが、そのうち慣れました。面白かったです。

世界的には異世界なのか遠未来なのかよくわからないけど、なんとなくファンタジーじゃなくてSFのような気がする。なにが根拠というわけでもないのですが。しいていえば、龍族とか犬族とか人族とかの存在と全体の雰囲気が平井和正っぽいと感じたからかな。

固有名詞のルビがたぶんドイツ語であることにどういう意味があるのだろうとか、この世界の全体像がよくわからないとか、まだまだ謎のほうが大きくてあまり断定的な感想を書きにくいのですが、視点人物の移り変わる連作短篇的な長篇で、一話完結に安心して読んでいたら最後に次刊への強烈な引きが待ってましたという、くー、憎いぜな終わり方。この続きは買わねば読めないのかと遠い目をしてしまいました。だからノンブルの入った話を買うのは嫌だったのよー。と嘆いても後の祭りです。全五巻だそうです。

犬族(混血)の召使いってはまりすぎですね(苦笑。

見つからなかった本はこちら↓。
曙光の誓い
花田 一三六
4125009678

『伯爵と妖精 花嫁修業は薔薇迷宮で』

伯爵と妖精 花嫁修業は薔薇迷宮で
谷 瑞恵
4086010224

[Amazon][bk1]

読了。
ヴィクトリア朝を舞台にした妖精博士の女の子とキザな伯爵のロマンティックファンタジー……何作目か忘れました。
ついにエドガーと婚約したリディア。花嫁修業に訪れた伯爵夫人のお屋敷で、なぜかメイドをさせられることに……? というお話。

伯爵がいつものペースを取り戻して雰囲気的には初期に近いかんじ。私としてはレイヴンの成長がほほえましいです。あー、レイヴンをからかって遊びたい。しかしときどき心臓に悪いひとことがあるので要注意、ですね(笑。

このシリーズ、世間から理解されず疎外されていると感じている、自分はみんなとは違うと思っていて、そのことに不安と誇りも感じている女の子の夢を形にした小説なんだろうなーと思います。
世俗的な地位があるエドガーが好いてくれると言うことは世間が認めてくれること、なんですよね。
そういう話をいまだに喜んで読んでいる自分はなんだかなあと時々思いますが(汗。
まあ、いいじゃないいですか、心の一部はいつまでも乙女でも。
なにより楽しいのですよ。レイヴンとニコが。

それに、リディアはこれから世間と正面から向かいあっていくのかなと思いましたよ。
しかしファンタジー的な興味はあんまり抱かなくなってきたような。はっきりきっぱり、ロマンスものとして読んでますね、私は。

『真紅の封印 闇のレクイエム』

真紅の封印 闇のレクイエム
小沢 淳
4094303928


再読。

異世界ファンタジー。千年王国ラレンティアのシリーズで、先日読んだ『破壊王の剣』の後日譚です。
わたくし、この方の取りあげるモチーフ、扱い方、そして作品全体の雰囲気はとても好きなのですが(だから購入したし、再読もしてる)、突き放すというか放り落とすような、愛想のない文章がどうも苦手です。淡々としているを超えて個条書きを読んでいるような気分になることが……。話自体は好きなので、続きを知りたいのに文章を読みたくないジレンマに駆られる。そしてそのことに罪悪感を抱いてしまうんですよね、なぜか。

20070601の購入

最近また異様に眠くて、ちょっと腰掛けていると寝てしまうので生活リズムがめちゃくちゃです。プレドニンを止めたためだろうか、とにかくだるいのでやる気が出ないのが困ったところ。どこぞのチームは転落というより墜落といった方がふさわしい現状だしなー(涙。

天空の舟 小説・伊尹伝〈上〉
宮城谷 昌光
4167259028

龍族
花田 一三六
412500983X

伯爵と妖精 花嫁修業は薔薇迷宮で
谷 瑞恵
4086010224


そんなわけで購入。
ノンブルがある本はなるたけ避けたかったのだが……まーいーや。シリーズ物といってもつまらなければそこで止めればいいのだ(という割り切りがようやくできるようになったのです。苦笑)
やっぱりもっと大きな本屋に行かないと読みたい本すべてには触れられないわ……。

ところで、大好きな本が文庫化されているのを発見。一瞬、たいへん欲しくなりましたが、なんとか踏みとどまりました。
おすすめです。↓
村田エフェンディ滞土録
梨木 香歩
4043853017