FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映像→文章

体調不良と暑さに負けつづけておりましたが、ようやくつづきを書き始めました。
しかし、たいへんに難航中です。
クライマックスに近づいている(第一部のだけど)せいもあるのですが、最近、文章を書くのが面倒で仕方がありません。
じつは、第一部は、頭の中ではほとんど最後までできあがっているんですよ。
ならばどうして書くのに時間がかかるのか。
それはできているのはすべて映像のかたちのみで、それを言葉に移し替える作業が大変だからなのです。私の頭の中身に一番近いのは30分の連続アニメかな。とにかくそんな雰囲気で動いている話を、言葉のなかに押し込めるのがとってもむずかしくて、日々歯がみをしています。

とくにいまは山場なので、どんどん場面が切り替わって、展開速度が速くなっていくイメージがあるのですが、それをそのまま文章にするとあちこち説明不足で埋めなきゃならないところがでてくるわけです。
でも、わかりやすくしようとして説明を入れると、とたんにテンポが悪くなるんですよねー。

映像だとひとつで説明になることが、文章だとえんえんと字数を費やさねばわからない、というのの典型は、このあいだのラストの部分です。
あそこは私のイメージでは聖騎士団のマントをつけた若者が街道を近づいてくる――というワンカットのシーンだったのに、背景をわかってもらうために延々と言葉をつらねなければならないおのれの力量がとても哀しかったです。説明のために登場人物まで増えてるしなあ……。

シーンとシーンのつなぎ目の部分にも、いろいろと悩まされてます。
私のイメージって、文章だとどうしてこう唐突になってしまうんだろうか。しくしく。

そんなわけで、書いてますが進んでません。
次回の更新はかなり遅くなりそうですー。

Comment

ヒロです。かなり勝手な共感しています。字数を費やさねばわからない、という苦悩のところ。実はわたしも映像が先に浮かぶタイプです。これはこう語らなくてはならない、という言葉を得ることもありますが、そういうのはスゴク稀。
情景に乏しいけれど、昔書いたものの方が好きだなあと思うことがあります。言いたいのはただひとつの光景なのに、延々と言葉を書き続けている最近の自分、リセットしたいなあと思っています。

ヒロさんも苦労なさっておいでなのですね。まず最初に言葉が浮かべば苦労はないのですよね。さいきん、ますます言葉が浮かばずに映像が動きまわるようになってきて、それはそれで自分が話のなかに入り込んでいるという証なのですが、すると余計に言葉にするのに時間がかかって困ることが多いです。とくにシーン冒頭の書き出しのところは、かなり悩みます。
そういえば、私もつい最近まではごろんとイメージをただ提示するだけの書き方をしてました。読者にはかなり不親切ですが、むだな言葉は書いてなかった気がしますね。
けっきょく、簡潔な言葉で多くのことをあらわすのも書き手の力量、なんだろうなあと遠い目(苦笑。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。