「時をかける少女」

時をかける少女 通常版
筒井康隆
B000MEXAOM



かなり前にテレビ録画してあったものをようやく見ました。

うわっ、面白い!

最近映画をほとんど見ないのは集中力が続かないからなのですが、その私が、テレビコマーシャルのたびにブツ切れになる悪条件にもかかわらず最後まで見通した、ということからもその面白さがわかると思います。

これはヒットしたのもうなずけます。

若いなー。
青春だなー。
初恋だなー。

と見ながら思いました。

さいごに切ないような甘いような苦いような感触が残って、じんわりときました。

アニメとしても物語としても満足できる作品。

ところで、この話ってオリジナルの続編という位置づけなんですよね。
オリジナルのヒロインが叔母さんという設定で出てきます。

オリジナルの『時をかける少女』というと私にとってはテレビドラマの内田有紀バージョンでしょうか。
いや、むしろ袴田吉彦バージョンといった方が。
あのときのあの役柄の袴田くんが大好きだったんですよね。
実際、ヒロインも共演者もだれが演じたか覚えてなかったさ。

原田知世バージョンは残念ながら……というわけでもないけど見てません。
アイドル映画を見たいと思ったことのない私でした。
でもテーマソングは歌えます。

で、アニメ『時をかける少女』はブルーレイディスクでも出ている模様です。

時をかける少女 (Blu-ray Disc)
仲里依紗, 石田卓也, 板倉光隆, 原沙知絵, 細田守
B001871AG2


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)