FC2ブログ

『狼と香辛料』

狼と香辛料
支倉 凍砂
4840233020

[Amazon][bk1]

異世界商人ファンタジー。

若き行商人が賢狼と道連れになって金儲けをめざす話?
とにかくめまぐるしく頭をはたらかせていくお話なので、ぼんやり状態で読むと楽しめないです(苦)。
生活の根底には経済活動あり。
後半はなんだかヴェネツィア共和国の権謀術数を思い出してしまいましたわ。

なかなか面白かったですが、最後に明かされるタイトルの謎が、ワタクシ的には「なんだよ!」でした。
だって香辛料ったらアラビアやシルクロードが出てくるかと思っていたのよ。
けっきょくこの巻ではヨーロッパ風文化圏内からは出て行きませんでしたね。
これから北へ行くということはぜんぜん出ていかない可能性もあるわけだな……。くう。

のんびりと読んでいるうちにつづきが出ている模様。
狼と香辛料 (2)
支倉 凍砂
4840234515

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)