『ケロロ軍曹 6』

ケロロ軍曹 (6) (角川コミックス・エース)
吉崎 観音
4047135321



借りて読了。

地球侵略にやってきたケロロ軍曹率いるカエル型宇宙人たちと、かれらと同居するはめに陥った日向家のドタバタギャグマンガ。シリーズ第六巻。

ずいぶんご無沙汰していたなあ、と読みながら思いました。
ギャグマンガだから伏線など気にしなくてよいのが楽です。
ただ、この巻はパロディの元ネタがわからないことが多くて、それでもけっこう楽しめましたが、より奥深く笑えなかったことが心残り(苦笑。

あと、夏美ちゃんのボディーラインが強調されるシーンが多かったなー。
冬樹くんがしらないあいだに人魚姫の王子様役を果たしていたエピソードには、ちとしんみりしました(笑。

最後のエピソードははじまって以来の(?)続き物です。
ちょっとどっきりな展開のこのつづきはいかに?!

てことで早々につづきを借りなければ、と思いました。

ところで、夏美ちゃんと冬樹くんのおとーさんって、どういうひとなのかなー?
死別したような雰囲気はないので、離婚したのかなと思うのですが。
そんで春男とかなんとかいう名前なのだろうか。

ケロロ軍曹 (7) (角川コミックス・エース)
吉崎 観音
4047135747


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)