ごく個人的な2005年ベスト

いま、今年のベストをつくっているところです。
そこで気づいたのですが、はてなダイアリーに公開していた2005年版が見られなくなってました。申し訳ありません。

はてなダイアリーはプライベートモードにしているので、こちらに移して公開することにしました。
その際、私的感想へのリンクを削除し、アマゾン書影リンクをつけました。そのほうが華やかでよいかなと思いましたので。

今年のベスト作成作業はまだ道半ばです。
おかげで本を読む暇がないという、本末転倒っぷり(汗。




管理人が2005年に読んだ中から選んだお気に入りの本。
「2005年に読んだ」というだけで、出版されたのは大昔の本もあります。順番にとくに意味はありません。
シリーズとして読み続けていて一冊が選べないものは、現時点で最後に読んだ巻をあげてあります。
ちなみに2005年に読んだ本は全部で123冊でした。


・ジョージ・R・R・マーティン『王狼たちの戦旗 氷と炎の歌第二部』上下巻

王狼たちの戦旗〈1〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF) 王狼たちの戦旗〈2〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF) 王狼たちの戦旗〈3〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF) 王狼たちの戦旗〈4〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF) 王狼たちの戦旗〈5〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)


・ダイアナ・ウィン・ジョーンズ『詩人(うたびと)たちの旅 デイルマーク王国史1』
・ダイアナ・ウィン・ジョーンズ『聖なる島々へ デイルマーク王国史2』
・ダイアナ・ウィン・ジョーンズ『呪文の織り手 デイルマーク王国史3』
・ダイアナ・ウィン・ジョーンズ『時の彼方の王冠 デイルマーク王国史4』

詩人(うたびと)たちの旅―デイルマーク王国史〈1〉 (創元推理文庫) 聖なる島々へ <デイルマーク王国史2> (創元推理文庫) 呪文の織り手 <デイルマーク王国史3> (創元推理文庫) 時の彼方の王冠 (創元推理文庫)


・駒崎優『運命は剣を差し出す 2 バンダル・アード=ケナード』

運命は剣を差し出す〈2〉バンダル・アード=ケナード (C・NOVELSファンタジア)


・ロビン・ホブ『騎士(シヴァルリ)の息子 ファーシーアの一族』上下巻

騎士(シヴァルリ)の息子 上 <ファーシーアの一族> (創元推理文庫) 騎士(シヴァルリ)の息子 下 <ファーシーアの一族> (創元推理文庫)


・谷瑞恵『夜想』

夜想 (集英社スーパーファンタジー文庫)


・古川日出男『沈黙/アビシニアン』

沈黙/アビシニアン (角川文庫)


・五代ゆう『風と暁の娘 パンツァードラグーンオルタ』

風と暁の娘 パンツァードラグーン オルタ


・パトリシア・A・マキリップ『影のオンブリア』

影のオンブリア (ハヤカワFT)


・縞田理理『霧の日にはラノンが視える』全四巻

霧の日にはラノンが視える (ウィングス文庫)
霧の日にはラノンが視える (ウィングス文庫)

霧の日にはラノンが視える (2) (ウィングス文庫) 霧の日にはラノンが視える〈3〉 (ウィングス文庫)

霧の日にはラノンが視える〈4〉 (ウィングス文庫)
霧の日にはラノンが視える〈4〉 (ウィングス文庫)


・上橋菜穂子『蒼路の旅人』

蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド (31))


・ロード・ダンセイニ『夢見る人の物語』

夢見る人の物語 (河出文庫)


・梨木香歩『村田エフェンディ滞土録』

村田エフェンディ滞土録 (角川文庫)


・妹尾ゆふ子『ロマンシングサガ -ミンストレルソング- 皇帝の華』

小説 ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 皇帝の華 (ゲームノベルズ)
小説 ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 皇帝の華 (ゲームノベルズ)


・ポール・アンダースン『折れた魔剣』

折れた魔剣 (ハヤカワ文庫 SF (1519))


・縞田理理『裏庭で影がまどろむ昼下がり』

裏庭で影がまどろむ昼下がり (新書館ウィングス文庫)


・キャサリン・フィッシャー『アルコン 神の化身アレクソスの〈歌の泉〉への旅 サソリの神2』

サソリの神〈2〉アルコン―神の化身アレクソスの“歌の泉”への旅 (サソリの神 (2))


・渡瀬草一郎『空ノ鐘の響く惑星(ほし)で 7』

空ノ鐘の響く惑星で〈7〉 (電撃文庫)


・谷瑞恵『伯爵と妖精 取り換えられたプリンセス』

取り換えられたプリンセス 伯爵と妖精 コバルト文庫


・雪乃紗衣『彩雲国物語 心は藍よりも深く』

彩雲国物語 心は藍よりも深く (角川ビーンズ文庫)

・高殿円『銃姫 4』

銃姫〈4〉Nothing or All Return (MF文庫J)



ごく個人的な年間ベスト一覧

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)