『ロビン 風の都の師弟 1』

ロビン~風の都の師弟~ 1 (Flex Comix フレア)
中山 星香
4797352884




読了。


魔法使いの弟子ロビン少年が主人公の、異世界ファンタジーマンガ。シリーズ開幕編。

中山星香を読むのも久しぶりです。
ずっとファンだったのですが何故か『妖精国の騎士』から離れてしまいました。
一巻から買ってなかったので予感がしたのかも。ものすごーい長編になりそうな予感が(苦笑。あんまり長いと自腹では購入しきれないので。

それで途中までは借りて読んでいたのですが、それもうやむやになって今に至ります。

今回はタイトルからアルディア国のアーサー・ロビン七世のエピソードを期待して購入しました。
読んでみたら『妖精国の騎士』の後日譚でした。
でも、読んでいてとくに支障はなかったです。
たしかに『妖精国』の基本的登場人物は知らないと理解が難しいかも知れませんが、わたしとしては『はるかなる光の国へ』との繋がりをつよく感じました。

絵柄もなんとなく昔の線の柔らかさが戻ってきているような気がしたし、違和感なく読めてよかったです。

とてつもない力を秘めた若者が、困難の中で師に導かれ才能を発揮する物語、といえば、やっぱりアーサー・ロビン七世のストーリーを思い出すんだけど、この話の主人公はそのアーサー・ロビンの一世になるのではないかと踏んでいます。

『妖精国』でお気に入りだったファラント君が元気で登場してくれたのが嬉しかったーv
ローラントとシェンドラ姫の家族に出会えたのも嬉しいですが、こちらは雲行きが怪しめですね。

ローゼリィとアーサーが主人公のロビンを見いだす物語は、こちらに収録されている模様。
見つけたら読んでみたいです。

妖精国の騎士Ballad (プリンセスコミックス)
中山 星香
4253193552



こちらはローゼリィとアーサーがタマネギ村をめざすきっかけが含まれている後日譚。
はるかなる光の国へ (秋田文庫)
中山 星香
4253175600



こちらは七代目アーサー・ロビンの物語。
空の迷宮 (1) (秋田文庫)
中山 星香
4253175538


空の迷宮 (2) (秋田文庫)
中山 星香
4253175546


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)