『ACONY 1』

ACONY 1 (1) (アフタヌーンKC)
冬目 景
4063145565



借りて読了。

タイトルは「アコニー」と読みます。ヒロインの名前です。十三歳です。
主人公は同い年の少年ですが。

不思議なアパートでの日常のなかでミステリアスなヒロインとの交流を描く、ほのぼのホラーコミック、と呼びましょうか。ちなみに舞台は日本です。

まったく怖くないけれど意志を持つアパートには不思議な空気が漂っていて、ほんのりと心の温まる雰囲気。しみじみとした時間の流れ、人や人ならぬものとの関わり。

の中で、アコニーの秘密がピリリと辛い香辛料となっている。

現代離れした懐かしい風景と、日常離れしたアコニーの謎のコントラストが印象的です。

アコニー自身の本質はツンデレ風味ながらフツーの女の子なので、彼女に振りまわされる主人公・空木基海少年のうろたえぶりを楽しむマンガでもあります。

しかし私としては少年の祖父であるイラストレーターのじいちゃんが楽しかったー。

たいそう時間をかけて書き続けられてきたお話のようですが、このまま急がずにじっくりと描いていただきたいなあと思わせられるシリーズです。

面白かったv

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)