「ZERO 可能性の獣」

袋小路はまるさん作、「ZERO 可能性の獣」読了。

現代SFサスペンス長編、完結済み。
硬質で饒舌な文章。あざやかな動的描写。

トップページの紹介には「現代心理FT 」とありますが、私的にはSFのほうが近いと感じます。

けっこうハードなのでほのぼの系がお好きな方にはお薦めしません。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)