『聖なる花嫁の反乱 4』

聖なる花嫁の反乱(4) MiChao!KC (KCデラックス)
紫堂 恭子
406375734X



読了。

恋人を救おうとして楽園を追放になった青年の苦悩と、かれを追って外界へと踏み出した女の子の冒険を描く、異世界ファンタジーコミック。シリーズ四冊目。

シリアスダークハードな物語を生き生きと元気なヒロインで明るく描く、古風だけれど美麗な絵柄の少女マンガ。

この話、物語世界の設定やストーリー展開は艱難辛苦きわまりないんですが、実際ヒーローのリオンは散々な困難に陥っているのですが、なんといってもヒロイン、エリセちゃんのパワーみなぎる活躍が効いてます。

この前向きなヒロインのおかげでテンポが良く、それほど悲劇に落ち込まずにストーリーが進んでいくんだと思う。

能天気で無邪気なのに、いやだからこそなのか陽のかたまりみたいな存在感は、やっぱりかなり普通ではないのではないかと感じますねー。

このヒロインの存在感が、彼女を取りまく人びとにいろいろな影響を与えていくのがよくわかる。リオンがエリセを守りたいと願った理由も納得できる気がします。

いっぽう、「神の花嫁」をめぐるしきたりの裏にどんな理由があるのか、その歴史的な経緯が次第に明らかになっていく過程もスリリングで面白いです。

いやー、つづきが楽しみ楽しみ。

しかし、この巻の表紙絵には何か意味があるのでしょうか。
中身では別段活躍しているようすもないのに、美しく着飾ったザディアス君。
不気味……(汗。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)