『犬夜叉 40』

犬夜叉 (40) (少年サンデーコミックス)
高橋 留美子
4091266703



読了。

戦国時代へトリップした女子中学生日暮かごめが、半妖の少年犬夜叉や仲間たちとともに四魂の玉の欠片を求めて旅をする、伝奇アクションコメディーコミック。シリーズ第四十巻。

たいそう久々の犬夜叉です。
久々すぎて話を忘れていたので思い出すのにしばしの時を要しました。
思い出したのは話自体があんまり進んでなかったということでしたが(汗。

この巻では、鉄砕牙が竜鱗の鉄砕牙に変化するエピソードと、
現代に一時的に休みに行くコメディーエピソード。
それに尼寺の化け猫のエピソードに、
魍魎丸の肉片を喰らった毒蛟のエピソード途中までが収録されています。

結果的には竜鱗の力を得たけれども鉄砕牙はなにかの弱点を抱えてしまった……ということを示唆したい巻だったようです。

個人的に一番楽しかったのは、傷を癒すためにかごめちゃんの実家に連れていかれた犬夜叉の行動。
まさに犬、しかもしつけのできてない犬!
大笑いだ~~!

そして黒目がいっぱいにみひらかれたかごめちゃんの真顔にびびりました(苦笑。

さてつづきを予約しよう。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)