『ゼロ』

ゼロ (バーズコミックスデラックス)
藤田 貴美
4344817303



[Amazon]

政治に利用される悲劇の姫君と、彼女を政略結婚先の国に送り届けることになった隻眼の男との旅を、過去の謎解きとともに描く、コスチュームコミック……という言葉があるのか知りませんが、そんな感じ。

表紙買いしたマンガです。
どきどきしながら読みましたが、わお、これは当たりくじでした。

正体不明の運び屋の男と、政略結婚の先で残虐な辱めを受けていたというのに帰国後すぐにあらたな国へと嫁がされる姫君、姫君の謎の護衛という三人だけの旅。
襲いかかる追っ手。
背負わされた過去とうちとけない三人のぎこちない雰囲気。

次第に謎があきらかになっていくというドラマでありながら、説明よりも描写に重きをおいた雰囲気のある作品でした。

こういう、醒めた雰囲気で熱い感情をほのめかす作品は大好きです。

このマンガ家さんはたぶんもうベテランの部類に入る方だと思いますが、私は読むのは初めて。
なのにこんな作品とめぐりあえて嬉しいなー。

欲をいうともうすこし描線が丁寧だったらなと思う。
ペン画なのにラフ絵みたいにばらついていて、なおかつ整理されていないため、意味を読みとりにくいシーンがけっこうあったのが残念。

ともあれ、少ないお小遣いのなかで冒険したものがとてもよい買い物だったことは望外の喜びでございますw

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)