俺たちフィギュアスケーター

俺たちフィギュアスケーター [DVD]
B002P3CNBE



妹のリクエストで借りて見ました。
おバカ系フィギュアスケート映画w

表彰式で殴り合いの喧嘩をしたため男子シングルから永久追放を受けた二人が、フィギュアへかける情熱のあまりペア競技に進出するという設定からしてとんでもないのですが、つぎからつぎへと繰り出されるギャグ、それもシモネタ満載なのがもう、どうしようもなくおバカでたまらなく可笑しいです。

おかげですごく笑えたのに子供には見せられないよ、どうしてくれる(苦笑。

身長180センチ超の男たちが氷上でくりひろげる、スペクタクル過ぎてありえない演技も見物です。
メイキング見て、ああ、そうかこうやって撮ったのね~と思ったけど、これって冗談映画だから、ぜんぜん興を削がれたりしませんでした。

演技や採点方式にまったくリアリティーが無く(必須要素とかきっとないです。ジャンプもスパイラルもスピンもない演技もありです)、おかげで細部にこだわる必要を感じないのもグッドです。

画面のあちこちに、アメリカスケート界の有名人がちらほらと見えるのも楽しい。
私がみつけられたのは数人。
ナンシー・ケリガン、ブライアン・ボイタノ、サーシャ・コーエン、スコット・ハミルトンは本人役で出てますし、ちらっと映像だけつかわれた演技シーンには佐藤有香がいたようなw

それから主役二人が出場した冬期スポーツ選手権フィギュアスケートペア部門(モントリオール大会!)にエントリーしているなかの日本人ペアに「SUGURI」という名前を見つけました!

だからなんなの、って感じですね(苦笑。

かれらは本当に出てくるだけで、演技は披露してくれないのでちょっと残念でした。

おまけ映像に「スコット・ハミルトンへの20の質問」というのがありましたが、これもジョークばかりだったw

この映画、もし映画館に観にいってたら後悔したかと思うけど、DVDレンタルならこういうのがあってもいい。
かるくて後腐れのない、娯楽映画だと思います。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)