「白と赤のガリアード」

松木響子さん作「白と赤のガリアード」読了。

エリザベス一世時代のイングランドを舞台にした魔法ファンタジー。短編。完結済み。

錬金術や宮廷のディテールの書き込みが嬉しいです。
現実と幻想が交じりあう瞬間の奇跡にうっとり。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)