「雪の焔 風の聲」

土岐百哩さん作「雪の焔 風の聲」読了。

異世界ファンタジー長編。完結済み。

知的な文章で大きな世界を俯瞰的に描き出す、爽やかに吹きぬける風を思わせるような作品。
ラノベの装いににじみ出る作者さんならではの雰囲気が大好きです。
ひさしぶりに一気読みしました。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)