FC2ブログ

『火の山 グイン・サーガ102』

火の山 グイン・サーガ(102)
栗本 薫
4150307997

[Amazon][bk1]

読了。

山火事の中でグインとスカール(プラス、スカールの部の民)が死にかける話。
プラス、イシュトヴァーンが死線を越える話。

……読み始めてしばらく、どうしてこんな大規模な山火事が起きたのか、を一生懸命思い出そうとしていたのですが、けっきょく何にも思い出せないままでしたよ(汗。
シリアスに話が進んでいるのかと思いきや、グインとスカールのやりとりが……あらら。
そして空気がゆるんだところでじいさまが登場。
私はじいさまが好きですが、じいさまが出てくると話の雰囲気ががらりと変わっちゃうんで、そこのところはちと複雑です(苦笑。

憑き物の落ちたイシュトヴァーンの今後が想像できないのは私だけ?

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)