『身代わり伯爵の結婚』

身代わり伯爵の結婚 (角川ビーンズ文庫)
清家 未森 ねぎし きょうこ
4044524025


[Amazon]


読了。


近世ヨーロッパ風異世界を舞台に、パン屋の娘が男装して兄の伯爵と入れかわっての騒動を楽しく描く、王宮ラブコメディー。シリーズ第二巻。

『身代わり伯爵の冒険』を読んでからどれくらい時間が経ったでしょうか。
ようやく二冊目を読むことができました。大人気シリーズはなかなか予約が減りませんねw

元気な天然娘ミレーユと、影のある天然リヒャルトの、食い違う会話が爆笑もの。
なんにも考えずにあっはっはと笑って楽しめる愉快なお話ってとても貴重だと思うのです。

ストーリーはきちんとしているので危なげなく、安心して笑いつづけることができます。

ああ、楽しかった!

ミレーユってパン作りに命をかけてて、お菓子に目がないわりに、作るパンがあれれなのですね。
ミレーユのパンに怯える騎士団の面々を救おうとするリヒャルトの台詞には、笑いが止まりませんでした。

なんでこんなに天然なんだ、リヒャルト!
そして言葉の意味を正面からしか受けとめないミレーユ!

ふたりの天然の、あけひろげでスケスケなのに当人たちだけがわかってない恋のやりとりが面白すぎです。

これじゃあ、まわりがふたりの関係がどうなるかを面白がらないわけがありませんw

そしてときおり訪れる胸キュンシーンがたまりませんw

表ではいい加減で無責任なミレーユの兄フレッドが、じつは暗躍する外交官であるという設定も、ミレーユの今後の運命をおおきく翻弄しそうで楽しいです。

いや、ミレーユに翻弄されるリヒャルトが楽しいんだな、この話は。うむ。

ということで続きも読みたいです。
いつ読めるかなあ……。

つづきはこちら。
身代わり伯爵の挑戦 (角川ビーンズ文庫)
清家 未森 ねぎし きょうこ
4044524033


シリーズ開幕編はこちら。
身代わり伯爵の冒険 (角川ビーンズ文庫)
清家 未森 ねぎし きょうこ
4044524017

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)