20100807の購入

出かけたついでに本屋に寄ったら買い損ねていた新刊を見つけたのでげっとしました。

伯爵と妖精 永久の想いを旋律にのせて (コバルト文庫)
谷 瑞恵 高星 麻子
4086014327


以上、購入。


買い物の大目的は日傘にあったのですが、もう売り場的にシーズン過ぎちゃっててろくなデザインのものがありませんでした。でもどうしても必要だったのでむりやり買った。

どうして季節ものって前倒しばかりで売るのでしょうね。いま、必要だから買うってひとも結構いると思うのですが。いないのかな。もしかしてそんなひとはわたしだけなのか。暑いから夏物を買いに行ったり、寒いから冬物を買いに行ったりするのは、間違いなんでしょうか。

おかげでわたしの季節用品は妥協に次ぐ妥協の品々で構成されています。

季節でもないのに必要(になるかもしれない)なものなんて考えられない(涙。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)