FC2ブログ

『猛禽類』

きのうの午後は二時半くらいからもの凄い雷雨でした。
轟音とともに落ちてくる稲光を間近に見たのは初めてかも。
結構長く続いたのでさすがに不安になり、パソコンは電源を落としてプラグも抜きました。
おかげで甲子園を聞きながらずーっと本を読んでしまいました。
うーーん。
いくら書いても追いつかん……。

猛禽類
ジマイマ パリー=ジョーンズ Jemima Parry‐Jones Frank Greenaway
4810425002

[Amazon][bk1]

雷雨のおかげで読んだ(眺めた)本。
「ビジュアル博物館」というシリーズの一冊。
大型絵本なんですけど、これがものすごく楽しかった!
猛禽類の生態はもちろん、翼の構造とか羽根の生え方とかまでイラストや写真付きでわかりやすく説明してある。
おかげで鷲と鷹と隼の区別がつけられるようになりそうです(苦笑。
絶版なのが残念。

Comment

すみません、突然、お邪魔します(^^;A
好きな本なので、つい(笑)
『ビジュアル博物館』シリーズ、いいですよね。大型で見やすくて、マニアックで(照) 「魔女と魔術」なんて巻もあって。ちょっとお高いのが難ですが。
中古書店で入手して、私もはまってしまいました。猛禽類の巻は一目ぼれです(笑)
「アメリカ・インディアン」の巻もオススメです。民具が……(←こらこら・汗)

Azuriteさん、こんにちは。
ほんと、このシリーズとってもいいですね。気に入りました。
私は図書館で借りてきたのでそのうち返却しなければならないのですが、Azuriteさんはお手元にあるのですね……うらやましい!
でもたしかにお値段ははりますね。
気になるタイトルがいろいろあるので、また図書館で物色してみようと思います。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)