『ゴーストハント 1』

ゴーストハント(1) (講談社漫画文庫)
いなだ 詩穂 小野 不由美
4063607771


読了。

小野不由美の小説「悪霊シリーズ」を原作とした少女向けホラーマンガ、シリーズ開幕編。


放課後の学校で怪談に興じていた谷山麻衣は、黒ずくめの服を身につけた謎の美少年と出会う。怪談話に興味を示すかれに麻衣は警戒心を抱く。翌日、廃墟となった旧校舎で見慣れぬ機材を発見した麻衣。ふたたび怪談を聞きに来た渋谷に、同級生の黒田が拒絶反応を示す。自分は霊能者で、旧校舎にはほんとうにいるのだから興味本位で関わるなと言うのだ。渋谷は黒田の主張に疑問を呈す。じつはかれはゴーストハントの専門家。いわくのある旧校舎を処分するために校長の依頼した、心霊現象の調査事務所・渋谷サイキックリサーチの所長だったのだ。




先日、悪霊シリーズ完結編を読んだ時にそれまでの話をあらかた忘れていたことに愕然としたので、購入してみました。原作はもう絶版で手に入らないので。

でも、マンガ版かあと思っていたのですが、これは良作でした。
原作のストーリーに関しては前述の通りなので、どれだけ添っているのかはわかりかねますが、ひとつの少女むけホラーマンガとして、面白かったです。

なにより、絵柄が少女マンガらしくかわいいのがいいですね。
原作のイラストでは違和感のあったヒーローのクールな美貌が、きちんとつたわってくるのが素晴らしい。
それでいて、きちんとホラーなのがさらにいい。

これはけっこう若い子というか子供でも読めるのではないかしらん。
と思ったので姪っ子(中一)に渡してみようと思います。

今回はお祭りっぽく購入したのでつづきを買うかどうかはわかりませんが、機会があったら読んでみたいです。

姪っ子が気に入ったら買ってやるかもしれない……オババカだからw


ゴーストハント(2) (講談社漫画文庫)
いなだ 詩穂 小野 不由美
406360778X

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)