スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『犬夜叉 48』

犬夜叉 48 (少年サンデーコミックス)
高橋 留美子
409120810X



読了。

女子中学生日暮かごめが戦国時代へトリップ。半妖の少年犬夜叉ら仲間たちと四魂の玉の欠片を求めて旅をする、伝奇アクションファンタジーシリーズ。第四十八巻。

六月に予約したのがようやく届きました。

この巻は、殺生丸がりんちゃんへの執着を慈悲の心にまで昇華して、天生牙をふるう資格を手に入れるエピソード。

人の哀しみ苦しみを養分にして花を咲かせる妖怪と出会い、犬夜叉が桔梗の死から我に返る(苦笑)エピソード。

そして、ついに奈落の命令で神無が犬夜叉との対決を開始するエピソードのはじまり、というところでおわりです。

この巻でこころに残るのは、殺生丸がりんちゃんに抱いている想いと、殺生丸のお母上の存在感でした。

このやりとりが好きです。↓

「殺生丸は喜んでいるのか」
「おそらくものすごく」



お母上には小妖怪としか認識されなかった邪見さまーw 楽しいよ、あんたが出てくれると!

神無の使役する鏡のあやかしとの対決は、あらたな何かをあきらかにしてくれるのでしょうか。

いつ読めるかわからないけど、つづきを待っています。

犬夜叉 49 (少年サンデーコミックス)
高橋 留美子
4091210279

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。