『犬夜叉 50』

犬夜叉 (50) (少年サンデーコミックス)
高橋 留美子
4091211569


読了。

女子中学生日暮かごめが戦国時代へトリップ。半妖の少年犬夜叉や仲間たちとともに、四魂の玉の欠片をもとめて奈落との戦いをつづける、伝奇アクションコミック。シリーズ第五十巻。

うわー、とうとう五十巻かあ……。

この巻には主に、鉄砕牙と天生牙の関係と、二振りの刀をつくらせた犬夜叉と殺生丸の父親がクローズアップされています。

冥道残月波のもともとの持ち主・死神鬼に、弟・犬夜叉に残した鉄砕牙のためにつくられたという天生牙の由来を聞かされた殺生丸の動揺がせつないような苦しいような。でもきっと、おやじ殿にはもっと深い親心があったはずということも示唆されてます。

このふたりのおやじ殿、かなりの傑物だった模様ですが、名前、でてきましたっけ?
ちょっと悩んだ……w

それから、琥珀くんに埋め込まれた四魂の玉の欠片を取り戻そうとする奈落が、桔梗の残した仕掛けに気がつくエピソード。

そして、ひさしぶりに実家(笑)にもどったかごめちゃんのエピソード。
ついに、とうとう、クライマックスの始まる予感です。なんて、すでにあと六冊で完結だということはわかってるんですけどね。

でもようやく、かごめちゃんと犬夜叉がどうなって終わるのかという最終目標が見えてきたので、感慨深いです。

わたしの予想は……いまさらなので書くのは止めときます(苦笑。


犬夜叉 51 (少年サンデーコミックス)
高橋 留美子
4091211984

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)