スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コップクラフト 2 Dragnet Mirage Reloaded』

コップクラフト2 (ガガガ文庫)
賀東 招二 村田蓮爾
4094512098


[Amazon]

いただいて読了。

妖精や魔物の暮らす異世界とゲートで繋がった地球を舞台に、刑事と騎士のコンビの活躍を描く、SFアクションファンタジー。シリーズ第二巻。

面白かったー。

一冊を通してひとつのストーリーが展開された一巻から一転。
第二巻は中編二編という構成です。
収録されたのは以下の通り。


EP.02 忙しい夜
EP.03 10万ドルの恋人

BONUS TRACK ●スベシャル・インタビュー
 イリーナ・フュージィ(ティラナ役) 来日特別インタビュー

あとがき




エピソード2は、異世界レト・セマーニからの密輸品取引の現場から押収した商品から、とんでもないものが飛び出してきたというお話。
なんと、吸血鬼ものです。
アクションサスペンスホラーなテイストでした。
レト・セマーニ世界の歴史や風俗も垣間見られて面白かったです。

エピソード3は、マトバの恋人がティラナのおかげでとんでもない災難に遭う話。
恋人といっても車ですけどね。
でもこの車、登場時から私も心を惹かれていたので正直哀しかったです。
なぜかというと、ミニクーパーだったから。
車には興味ないんですけど、ミニだけは『女には向かない職業』からずっとなんとなくな憧れの対象だったのです。映画の『ミニミニ大作戦』も好きでした。

こちらはドタバタコメディーです。
なんども描かれるカーチェイスは、ぜひ映像としてみてみたい。
同時に描かれるマトバとティラナの喧嘩交流も楽しかった。
特別風紀班のメンバーの新しいボスも含めての個性も描かれるようになってきて、職場が生き生きとしてきました。

そのなかでのマトバの位置なども興味深い。かれは鬼軍曹なのですね。

マトバの元恋人、検死官のセシルがティラナのお姉さん役として頼もしいです。
そして、マトバはティラナを妹としてみてるのか。ふむふむ。

既刊のリメイクはここまで。
でもつづきはまだ刊行されていません。

刑事物のお約束の枠の中で、ミリタリーものの派手さと異世界ものの特異な設定をあわせもち、それをきちんと娯楽として消化しきっているこのシリーズ、つづきがとっても楽しみです。


コップクラフト (ガガガ文庫)
賀東 招二 村田 蓮爾
4094511725

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。