『それでも町は廻っている』1~2

それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
石黒 正数
478592604X


借りて読了。

東京下町のとある商店街にある「メイド喫茶シーサイド」を中心に、元気な女子高生・歩鳥の日常を描く、ほのぼのながらちょっと不思議テイストもありのコメディーコミック。

深夜にやってるアニメがとても楽しかったので、某親族に話したら原作マンガを持ってるというので強奪してきました。

ほとんどが歩鳥の巻き起こす日常出来事の連作読み切り。

なかにときどき、SF心を刺激されるようなエピソードがあり、恋する少年の微妙な男心があり、恋する少女のツンデレな行動があり、商店街のみなさんのわいわいがやがやがあり、兄弟同士の気の置けないやりとりがあり、数学教師と数学ぎらいの攻防戦があり、タヌキみたいな飼い犬と影の薄いお父さんがいて、といろんな人たちがたのしく生きている賑やかなマンガです。

面白かった!

どの話も楽しみましたが、わたしは真田くんが歩鳥と通学バスで終点まで行っちゃう話と、歩鳥と弟の猛くんの深夜散歩の話が好きだなー。

キャラクターとしては歩鳥の担任で数学教師の森秋先生が可哀想で好きw

ときどき、なんとなくドラえもんのテイストを感じることがあるのですが、ケロロ軍曹を感じることもある。わたしの錯覚かもしれませんが;

すごく楽しいのでつづきも絶対に貸してもらいます!

ふふふふふ……www

それでも町は廻っている 2 (ヤングキングコミックス)
石黒 正数
4785927070

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)