スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『封殺鬼 クダンノ如シ 中』

封殺鬼 クダンノ如シ 中 (ルルル文庫)
霜島 ケイ 也
4094522212


[Amazon]

読了。

第二次大戦前夜の日本を舞台に、陰陽師の一族の長である少女とその使役鬼が活躍する伝奇小説シリーズ、「クダンノ如シ」の中巻。

ツンデレヒロイン、女学校に潜入す、の第二巻です。

女学校にひそむ謎と、軍部との関係を探りつつ、の展開なのですが、ふつうの女の子とはほど遠い育ちの桐子ちゃんが、ふつうの女の子の生活になじもうと、不器用ながら努力する姿がいじらしくて、楽しかった〜。

ひそかに想う武見くんに近づく女性に嫉妬してみたり、実家からのお見合い話が山のように襲ってきたり。

そのはてには驚天動地の真実があかされたり!www

帝華女学院のなりたちとか穂積家との関係とかはまだまだ謎ばかりな感じですが、桐子ちゃんとその周辺のお友達関係にはちょっと進展がありました。

世間的には五一五事件が起きたりもしています。

いったい、この話はどこへ向かっていくんだろうな〜。

時代的にきな臭くなるのは仕方ないのですが、雰囲気がなんとなく今に重なるのがイヤな感じです。

お話はとても面白いので、完結編を速く読みたい。
もちろん、世間ではとうに刊行されております。

封殺鬼 クダンノ如シ 下 (ルルル文庫)
霜島 ケイ 也
4094522336

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。