「初恋薊」

スイさん作、「初恋薊」読了。

和風異世界恋愛ファンタジー短編、完結済み。

時系列が遡っていく展開でだんだん謎が解かれていく興味深さ、そしてこの切なさ……なんなのなんなの。
この方の文章にはぷるぷるした弾力と、艶がありますね。
艶=色気ともいう。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する