『のだめカンタービレ 17』

のだめカンタービレ #17 (17)
二ノ宮 知子
4063406326

[Amazon][bk1]

読みましたー。
千秋父、登場の巻。千秋って父親そっくりなんですね~。当人たちはそれどころじゃないんだろうけど、なんだかおかしいというか楽しい。征子ママはこのふたりのこと、どう感じているのかな。本人の言葉を聞いてみたいです。

一読した時には「今回はえらいシリアスだな」と感じました。読み返してみるといつもどおりのギャグ満載なんですが、とくにユンロンとのデートは笑えましたが、パリ編もヤマに入っているのかなーと。千秋とのだめが同時にたがいのことで葛藤するのは初めてのような。心理的にも距離ができているのがせつないですね。

それにしてもヨーダはのだめをどのようなジェダイに育てるつもりなんでしょかね。
ターニャの今後も気になります。とくに体重のゆくえが。わはは。

ところで、ドラマ化以降、のだめは次々と商品化されていて、コミックにもゲームや何やらの広告が入ってましたが、わたくし、先日「のだめののどあめ」をゲットしました。
弟に「こんなん知ってるー?」と自慢されてから二週間くらい探しまわりました。あくまで今の私にできる範囲で、ですが。
でも、手に入れてくれたのは妹だった……。

パッケージには指揮棒を持った千秋と鍵盤ハーモニカを持ったのだめのツーショットイラスト。中身はシール一枚とキャンディが4つ。はちみつレモン味のです。販売元はバンダイ。おもちゃ会社がお菓子を出してるんですね。ふおおおおお。今浦島がひとつ新たな知識を手に入れた模様。

ちなみにシールは千秋のでした。マングースのほうがよかったな(オイ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)