フィギュアも番宣も途中まで

昨日は妹の外出で甥っ子と姪っ子を預かることになり、午前十一時から午後八時半まで、ふりまわされつつ過ごすことになりました。
録画してあった世界フィギュアのエキシビは途中までしか見られずに時間になって二人を迎えに行き、子守りに突入。
途中、家族の人が買い物に連れていったときにやれやれと録画してあった「精霊の守り人」の番宣番組をみましたが、やっぱり途中で二人が帰宅。
それから甥っ子にはかれがつくった段ボール製の珍妙な兜をかぶせられるし(前が見えない)、姪っ子にはマリオカートをみっちり二時間くらいつきあわされて(こっちが勝つと怒る)、眼精疲労と両腕の疲労でもうぐったり。
ぎゃーぎゃーとうるさいうちが花とわかっていても、長時間ぶっ続けは堪えます。
だけど、姪っ子が糸電話でコール音やお留守番伝言サービスや保留の時のメロディーのまねまでするのには笑った。やっぱりちびっ子は可愛いです。

番宣番組では第一話先行放送はまだ見てないんですが、初めて見た「攻殻機動隊SAC」がたいそう面白かったので驚いた。
「攻殻機動隊」のマンガは読んでたけど、アニメはそういえばひとつも見てなかったのです。
と弟に話したら、「DVD貸してやろっか」と言われた。
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX DVD-BOX
士郎正宗 神山健治 田中敦子
B000O77LG0

このBOX、今年の7月発売予定なんですけども。弟は単品で揃えたのかもしかして……。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)