スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マルドゥック・ヴェロシティ 2』

マルドゥック・ヴェロシティ 2
冲方 丁
4150308705

[Amazon][bk1]

読了。
未来SFハードボイルドの第二巻。

展開がおとなしいからか、あるいはそれが常態と受け取れるほど感覚が麻痺したのか、前巻より暴力が地味になったような感触が……いや、よく考えてみればやっぱりスプラッタかも(汗。
ただ、話がSFぽくなくなってきて、どちらかというと暗黒街を舞台にしたハードボイルドに近くなってきたような。
読んでいて思い出したのはユージン・イジーのシカゴ暗黒街物とかスティーヴン・グリーンリーフの私立探偵物だった……あんまり似てないようなんだけどなあ?

個々のキャラクターはめったやたらにとんがっていて個性的。
ボイルドも好きだけども現在の私は不可視犬のオセロットにメロメロです。

友はもういない
ユージン イジー 安倍 昭至
4151000372

絶版だ……。

最終章
スティーヴン グリーンリーフ Stephen Greenleaf 黒原 敏行
4150017158

↑これってジョン・タナーシリーズのもしかして最終巻?

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。