「逃げた供物」

いま さん作「逃げた供物」読了。
異世界ファンタジー短篇。連作「幻影の国の吟遊詩人」の一作。
戦巫覡の設定もさることながらその設定を描き出す文章がすてき。たしかに異世界の異種のものがたりであるなとたいへん納得のできる作品でした。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)