枯草熱

雑草アレルギー、まだつづいてます。これはもうやっぱり花粉症以外のなにものでもないんだろう……。アレルゲンはイネ科、カモガヤあたりでしょーか。ううう。

うっとおしいので何か対策はないかとネットをいろいろとさまよっておりましたところ、カモガヤの花粉症はその昔枯草熱と呼ばれていた、という記述に出会いました。
枯草熱……というと、翻訳小説でなんどか目にしたことがありますが、えー、枯草熱って花粉症のことだったんだー。字面から「乾いた晩夏に高熱を出すつらい病気」みたいなものを想像していたのですが……なんだかイメージと違うなあ……でもアレルギーも症状の重い場合はそれくらいになるのかも。アナフィラキシーショックとか。

そういえば、蚊に対するアナフィラキシーショックを利用して殺人をするというミステリを読んだことがあったなあ……。全然関係ないけど(汗。

ところで、イギリスでは枯草熱がアレルギーだということをどのくらいの年代に知ったのでしょうね。日本で花粉症という言葉ができたのはごく最近のことらしいですが。

それにしても、目が痒い……。
散歩はやめたほうがいいのかなー。症状が出るようになってからいろいろとコースを変えてみたんですけど、近所には雑草が生えていない場所がぜんぜんないんですよ。でも、せっかく三千歩までいけるようになったので、できるだけ続けたいんですよね。むー。

Comment

枯草熱が花粉症と同じだとは知らなかったです。花粉症だと軽いけど(病気のイメージがない)、枯草熱だと重症っぽいですよね。
私はスギ花粉の季節が一番ひどくて。外出するときはマスクして、帰宅してから鼻と目を洗浄してましたが、それでも痒くてねぇ(T.T)。
外出するときはメガネとマスクで防備するしかないかなぁ。花粉対策のグッズはいろいろと出てますけど、携帯用空気清浄器とかいいかもしれない。
とにかくも、早く花粉が沈静化してほしいですね。

スギ花粉症の方は一息つかれたところでしょうね。おつかれさまですー。

>枯草熱が花粉症
花粉症になって今回一番おもしろかったことがこれです(笑。たしかに枯草熱のほうが重傷な気がしますよね。なにか理由のわからなさが得体の知れない不安を呼ぶような。

>携帯用空気洗浄機
なんてあるんですねー。どんな物か見当がつかないけど探してみます。
ほんとーにはやく花粉が飛ばなくなって欲しいですが、カモガヤは7月ぐらいまでつづくらしく、今はかなりげんなりしています(汗。
こうしているあいだにも目が……(涙。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)