『フレッドウォード氏のアヒル』文庫化

マンガ家の紫堂恭子さんのブログの「「グラン・ローヴァ物語」文庫版」という記事に、先日好きだーと騒いでいた牛島慶子作『フレッドウォード氏のアヒル』の文庫版が10月から刊行予定とありました。

ぎゃーーー。うれしいーー。買いますよーー。

ついでだから『辺境警備』も文庫で揃えて以前の版を処分しようかなーと考えたり。
角川版のほうが番外編などがあって充実しているのだけど、小学館版のほうが紙質がよいのでいまだに両方持ってるんですよね……場所ふさぎとは思いつつ。

ただ、『グラン・ローヴァ物語』の潮出版社版は、ぜったいに手放せません。なんつってもサイン入りがありますから!

Comment

フレッドウォード氏、文庫化なんですね!!!
めちゃめちゃいいこと聞きました!
嬉しさのあまりコメントのこしてきました(笑)
引っ越しで一冊なくしてしまって。。。

いいマンガなんで、
これを機にもうちょい広く読まれてもいいのになーと思います。

samanthaさん、こんにちは!
そうなんですよー文庫化なんですよー。
片隅でブツブツつぶやいていた願いを思わぬところから叶えてもらったような喜びです。
私も今度こそ完結まで読むつもりですー(←結局みつからなかった;)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)