「ネット小説を読もう。」キャンペーン終了

2007年8月中に行われた【「ネット小説を読もう」キャンペーン】が先日終了しましたので、その感想を。

最初は「参加できるかわからない」などと言明を避けていたにもかかわらず、終わってみるとけっこう読んで報告していた自分がいたりします。

そのあいまいな宣言は、現状の体調では、パソコンで読書するのは無理だなーと感じていたからなのですが、そういやクリエという便利な物があったやん、と気づきまして、いままで読もうと思っていて読めずに溜めこんでいたテキストファイルをがつっと全部クリエにぶち込んで、ひたすら読んでいったのがこの結果であります。

だからいま人気のとか話題のとかの新作はほとんど入っていなかったのはごらんのとおり。
ほんとは短篇のほうがたくさん読めてたくさん紹介できるかなとも思ったけど、私が長編好きなので溜めてたのが長篇ばかりだったのと、短篇をわざわざテキストに変換したりするのは面倒ということがあり、けっきょく長編ばかり読んで、読んだ割にはあんまりタイトルを報告できなかったのが残念です。

今年の8月はとにかく暑くて、とくにお盆あたりは寝っ転がって読書をするには最適な季節だったと思います。暑さから逃避していたともいいますが。

そのあまり暑さの中で酷使したせいか、クリエのジョグダイヤルが一時馬鹿になって、ページ繰るのにたいへんな労力を費やしてしまいました。
現在は治っているので、やはりあれは暑さのせいだったのでしょう。

クリエがイカレたらどうやってテキストを読もうかとうろたえましたおかげで、携帯で小説が読めるという情報を得たりしました。

おかげでじつはなんにもしていないのに何かをしている気分になれました。
どうもありがとうございます。

あと、他の皆様が読んでいる作品がわかったのもおもしろかったです。
みなさん、マメに連載中の作品を追いかけているのだなーー。
クリエでまとめ読みの怠惰な私にはとてもできない……と感心しました。

それと、これは私の勝手な希望ですが、完結長編にはテキスト一括版があったらなあと思いました。興味を持った作品でもテキスト版がないと読む気が減退してしまう、要はめんどくさがり屋なんですが。OSをバージョンアップしたらHTMLをテキストに変換するソフトが使えなくなってしまったので、これからは自分でテキスト版をこしらえるのもむずかしくなってしまったし。

ところで、じつはまだキャンペーン中に読みはじめた長編のエンドマークにたどり着いてません。
ものすごく長いとわかっているのに手を出した私がいけないのですが……。
それについては読み終えたあとに、キャンペーンとは関係なくいつものようにここに報告をするつもりです。

そういや、キャンペーンといっても書いてることは普段とおなじでしたね。
最初の頃、トラバするのに苦労したのがいい想い出となりました。

この記事は【「ネット小説を読もう。」キャンペーン】の「読書企画感想」へトラバしています。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)