『エマ 9』

エマ 9巻 (BEAM COMIX)
森 薫
4757737262

[Amazon]

ヴィクトリア朝ロンドンを舞台にお坊ちゃんとメイドの恋を描く、しっとりとしたシリーズ、の番外編。えーと何冊目?(汗。

今回のメインはヒロイン・エマが二番目にお世話になったメルダース家の人びと関連に、本編のオペラ鑑賞の舞台裏、さらにお坊ちゃんとインドの王子の出会いをあわせた短編集です。

子供も大人もお年寄りもみんな愛情こめて描いていて、背景もしっかりしていて、いうことなしのお話ですね。
幼なじみ関係あり、冒険もの(リスのだけど ;)あり、成熟した男女の艶っぽいやりとりあり、ライバルとの三角関係あり、使用人のお楽しみ話あり、バラエティ豊かでたーいへん楽しかったです。

あとがきによると『エマ』のシリーズもあと一冊で完結とか。
このあとはどのあたりにスポットが当たるのか、とってもたのしみです。
個人的にはお坊ちゃんの弟くんあたりの話が来ないかなーと期待しています。

最後の「登場人物年齢番付」も面白かった。
ターシャよりエマのほうが年下なんだ……本人も驚いてたけど(笑。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)