『のだめカンタービレ 19』

のだめカンタービレ #19 (19) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子
4063406733

[Amazon]

のだめも19巻かー。
言わずとしれたクラシック音楽コメディーマンガ。
本屋には平積みだけでなくカウンターにも山がありました。
売れてるんだなー。

今回はかなり楽しかったです。
冒頭から千秋がのだめに面と向かって謝るとは……(笑。

のだめ・ヨーダのレッスンシーンがなかったのが残念でしたが、ターニャが頑張っているのがたいへんめずらしく(苦笑)かなり心に訴えるものがありました。心からの向上心が努力を産み、自分を育てていくのだろなあと、我が身を省みてちと反省しました。

のだめたちのウィーン観光が爆笑もの。
「こんなはずじゃなかったのに……」とぼやく千秋がちょっとかわいいです。
そういえば今回はゲストキャラやなつかしの面々の再登場があったりして、登場人物全体の日本人割合がかなり高めでした。

そのうちR★ Sの問題も絡んでくるようになるのかしらん……。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)