加藤博一氏、死去

昨日のニュースで知って、愕然としました。
そういえば最近見かけないなあと思っていたのですが、まさか癌を患っていらしたとは。

スーパーカートリオなどと派手にぶちあげられたわりに、プレーは地味で堅実な方でした。
スーパーカートリオは、もしかして横浜大洋の最期の看板だったのかな。
蒲田行進曲を使用した応援歌は歌いやすくて好きでした。

個人的な想い出というと、妹とスタジアムに観戦に行った時。
すでにシーズン終盤、例によってペナントレースからは脱落して久しい雨が降りそうな試合前のこと、選手と写真を撮りませんかと通常ならば抽選が必要なイベントに人数不足から誘い込まれて参加し、ふかふかな人工芝を踏みつけて感動していたとき、妹が「あ、ササキ様!!」と叫んだその先に、大魔神と博一さんがぎょっとしてふりかえっていたのでした。

あのときの先発は関口投手だったなー。
ゲーム前に降り始めた小雨がずっとふりつづき、エラーが続出で、ファウルゾーンまで必死の形相でボールを追ってきた万永選手の顔が忘れられません。

横道に逸れました。
歳をとると想い出ばかりが語りやすくて困ります。

親しみやすいキャラクターで解説者としての経歴が長くなっていましたが、じつは後進の指導に当たりたいと夢を語っていたという博一さん。
実現していたら……と思うと寂しいですが、ご冥福をお祈り致します。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)