『鋼の錬金術師』4~6

鋼の錬金術師 (4) (ガンガンコミックス)
荒川 弘
4757508557


ひきつづき、異世界アクションファンタジー、ハガレンの四巻から六巻、読みました。

失った身体を元に戻すために人体錬成の術を求めるエルリック兄弟。
損得関係で繋がる兄弟と軍部。
独自の目的をもち国家錬金術師と敵対する謎の組織。
さまざまに絡んだお話はかなり説明するのが困難に(苦笑)

でも今回はエドとアルが母親の死後いかにして禁忌を犯すに至ったかという過去編が、暗さに絶妙の明るさを交えながら描かれていてたいそう面白かったです。

エドの幼なじみのウインリィちゃん、元気で可愛くてけなげだなー。
隣人に機械鎧技師がいるという設定にすこし都合がよいなあと思わないでもないが。

あと、これは娯楽マンガだからあっさりとでいいとは思うんだけど、義肢とか装具とかを身体にぴったりとつくるのってもの凄く大変ですよ。
技術もいるけど、患者と技師がどれだけ辛抱強くコミュニケーションをとりつづけられるかが大変なんです。
だいたい、患者のほうが先にあきらめちゃうけど、技師はあきらめさせちゃいけないと思うのね。
合わない装具なんてつけていても無駄だし、場合によっては害になりますからねえ。

その点、エドとウインリィちゃんの場合は遠慮会釈ナシにやり合いそうだから大丈夫だろうと思いますが。

エドが極限の状態で見た真理ってなんなのか、とても気になります。
そういや、この世界の錬金術はいったいどこからエネルギーを得て実現しているのだろう。
説明、読み落としてしまったかな(汗。

鋼の錬金術師 (5) (ガンガンコミックス)
荒川 弘
4757509669


鋼の錬金術師 (6) (ガンガンコミックス)
荒川 弘
4757510470

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)