『鋼の錬金術師』13~15

鋼の錬金術師 13 (ガンガン コミックス)
荒川 弘
475751638X



はい、異世界アクションファンタジーコミックの十三巻から十五巻です。

この前あたりから話の基本線がわからなくなりつつあって、この巻は何度か読み返したりしてました。それできちんと理解できたかというとそうでもなく、しかもあちこち順不同でつまみ読んだばかりにストーリー展開を見失ってしまったりしている。うーん、いったい私は何をしているのか。

軍部がぜんぶクロと断定された時点で、人造人間たちの意図はなんなのかが話のメインになったのかなあ。
軍部の黒幕の存在があきらかになってからもまだ謎は深まるばかりです。

それと私がこの話をきちんと理解できていないのはたぶん、この話における錬金術のあり方が理解できていないからじゃないかと気づきました。
エドたちの国の人たちは基本的に無宗教なのに、どうしてこんなに錬金術が盛んになったのだろう。もしかして、無宗教だから歪んで発展したとかいうことなのかな。錬金術を発現させるときのポーズが神に祈っているようなのは、かつての宗教の名残なのかしらん。

あと、真理の扉ってのもよくわかんないのですよね。
異界すなわちあの世への扉みたいに考えていたのですが、なにか違うような?
アルとエドの扉が違うってことは、ひとりにひとつずつ存在するものなのかな。うーむ。わからん。

わからんわからんとおもいつつ、キャラクターの活躍は楽しんでます。

今回はホークアイ中尉の背中にびっくりどっきりしましたよ。

あと小さいパンダが可愛い~。

鋼の錬金術師(14) (ガンガンコミックス)
荒川 弘
475751719X


鋼の錬金術師 (15)
荒川 弘
4757518129

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)