FC2ブログ

『英国妖異譚』

英国妖異譚
篠原 美季
4062555581

[Amazon][bk1]

読了。

イングランドのパブリックスクールを舞台にした怪奇風味の妖精譚。
けっこう長いこと続いているシリーズですが、なぜか縁のないままでした。
ふと思い立って借りてみた。

舞台が舞台なので同性愛っぽい雰囲気もありますが、それほど鼻につくわけでもなくすんなり読めました。
ケルト妖精譚の影の部分の色が濃い、正統派の幻想小説という感じでした。
好きか嫌いかと言われれば好きな部類。だけどここがものすごく好きーというところはなくて、全体的な雰囲気がこのましいってところかな。

はなはだいい加減な感触ですが、うんちくがけっこう多くて「講談社だなあ」という気がした。
なぜか私には、講談社はうんちくの多い理の勝った怪奇幻想小説をたくさん出しているようなイメージがあるのです。
なぜだろう?

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)