『天国の対価 おもひでや』

天国の対価―おもひでや (C・NOVELSファンタジア)
宝珠 なつめ
4125009449

[Amazon]


読了。

客に思い出を売る店「おもひでや」を舞台にした連作短篇集。
収録作品は以下の通り。


店主ご挨拶
コンタクト
ストライクアウト
ハッピーバースデー
キャットウォーク
アブラカダブラ
アンダーグラウンド

あとがき




図書館にあったので借りてみました。
本のアオリからもすこし幻想的な話を期待していたのですが、ちょっと違うかなあ。
文章が実際的で説明的すぎて余白や余韻があまり感じられず、私にはミステリの変形のように思えました。

雰囲気が、もうすこし欲しかったなと思いました。
文章にも、台詞にも、舞台装置にも。
視点人物がころころと移動するのも、幻想ものとしてはせっかちに感じました。

題材は面白そうだったので残念。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)