スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『罪と罰 2』

罪と罰 (2) (WINGS COMICS)
鈴木 有布子
4403618200


座敷童の居着いたある家族の、ハートウォーミングなホームコメディーファンタジーコミック「ツミトバチ」の二巻目。

座敷童の神さんがすっかり家族といった顔で団らんに混ざっているのが楽しい一色家のお話。
またしても放蕩親父関連の災難とか、素直で運の悪い太郎君のかわいらしいお話とか、ついにリアル親父現るなお話とか、どれも笑えてしみじみするものばかりでした。

収録タイトルは以下の通り。


罪と罰3
罪と罰4
罪と罰5
おもひでまくら
一生のお願い

あとがき




リアル親父一郎、登場時に若くて驚いた。
四十半ばでこんなに大きな息子がふたりいるのか。

「一生のお願い」は父と母のサイドストーリー。
ぞっこんだったから早婚だったのでしょうか。
しかし基子さんに甘えすぎだと思うぞ、一郎。

「おもひでまくら」はシリーズ外の独立した短篇。でもテイストが近いので違和感なく読めました。

シリーズの4はちょっと展開があまあまかなーと思いましたが、ほんわか太郎君のお話だからこれでいいのかも。

私はこのマンガ家さんのお話も好きですが描線のやわらかいところが好き。
顔が縦長になってくのはちと不安。

あとは三巻が残るのみです。

罪と罰 3 (3) (WINGS COMICS)
鈴木 有布子
4403618693


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。