『旬(いまどき)』

旬(いまどき) (Wings Comics)
鈴木 有布子
4403617468



『罪と罰』の作者さんのデビューコミック。
年の差義姉弟のほんわりどきどき短篇連作恋愛マンガ、です。

収録作品は以下の通り。


旬(いまどき)
粋(クール)
#(シャープ)
∞(ずっと)
花鳥風月



『丘の上のバンビーナ』でヒロインのパパがすげーかっこよかったのでおかーさんとパパの話であるこの作品を読みたくなったわけなんですが、読んでみて推測&期待のイメージは吹き飛びました。

パパ、かっこよくない。
でもかわいい~vvv

この作品の時点ではパパ=海くんは高校生。おかーさん=あや子さんは二十六歳。
必然的にかれがカッコイイ男であるはずがなく、イイ女にふりまわされる可愛い男の子というのが現実です。

でも役割がそうだからというだけでなくて、海くんたらほんとに可愛いんですよー。
それにツンデレのあや子さんもかわいいし。
読んでいてうわーフツーの少女マンガだなあ! と思いました。
『バンビーナ』とはまったく話が違いますので、ファンタジーをお求めの方は読まなくてもいいかもしれないです。
でもこの可愛さは読む価値があるのではと……私は感じたよv
オバサンの発想かもしれないが……(汗。

あんまり海くんが可愛かったので後日譚である『バンビーナ』を読み返してみました。
やっぱ、かっこええ……。
成長したんだねえ、海くんたら。
読んでいて可笑しかったのはふたりの娘であるひな子ちゃんがあや子さんそっくりの性格だったってことです。

子供は親に似るのね。
ひな子の弟くんが海くん似だったらうれしいんだけどももうそれは不明のままのようです。

丘の上のバンビーナ (WINGS COMICS)
鈴木 有布子
4403618960

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)