『のだめカンタービレ 21』

のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子
4063407128


買いました。読みました。

うーん、今回はのだめ転機の巻?
のだめのテンションが下がってるので笑いがかなり少なめでした。
一家に一台、千秋!は笑ったが。

自分の目標が他人に達成されてしまったというショックと、それが自分を助けてくれていると信じていた人たちが別の人と成し遂げたものだったというショックと、精神的な疲労が重なって、いや、この疲れた感はものすごくよくわかるなあ……。

逃げた、といわれても、ではどうすればいいの! と切り返したくなる精神状態。

そこにミルヒーの悪の手が……(笑。

マスター・ヨーダ、のだめを暗黒面からたすけてください!

なんつっても結局はのだめ次第だ。
のだめが、千秋といっしょじゃない自分だけの目標を見つけない限り、この迷路からは抜け出せそうにないなあと思われました。

Ruiって大人だなあ……。
乗り越えたあとのRuiはとても可愛く魅力的になってた。

むー、これからどうなる。

のだめカンタービレ #20 (20) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子
4063406911

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)