『聖なる花嫁の反乱 3』

聖なる花嫁の反乱(3) MiChao!KC (KCデラックス) (KCデラックス)
紫堂 恭子
4063755657


読了。

行方不明になった追放された恋人リオンを求めて楽園エーレを飛び出した少女エリセが、荒んだ外界でたくましく旅をつづける、本格的な異世界ファンタジーコミック。第三巻。


作者さんの作品はデビュー作から読んでいるワタクシですが、彼女の魅力は浮世離れした華やかな絵柄で、地に足のついた、しかも異世界であること魔法や不思議のあることに本質的に意味のある物語をきちんとした構成力を持って紡ぎつづけていることにあると思います。

ちょっと古風な絵柄は異世界ものを描くのにとても向いていると思う。
絵柄そのものの浮世離れしたキャラクターと現実感覚にすぐれて庶民的なキャラクターが違和感なく絡み合い、ときにはシリアスにときにはギャグやコメディーを演じながらテンポよく進んでいくストーリー。

身近な視点から遥か彼方へと広がっていく大きな世界。

物語の中心に埋め込まれて全体にしっかりと根をはるシリアスなテーマは、ファンタジーだからこそてらいなく語ることに出来るものだと思うのです。

この作品はそんな作者さんの資質を存分に活かしてつくられているなあと感じるので、そのことがとても嬉しいです。

主役のヒロイン、エリセは明るく元気いっぱいで、しかもかなり現実的かつ前向きな女の子。
私は彼女の登場時にはちょっと典型的すぎかつ出来すぎかしらと違和感をもちましたが、いまはこのダークな話で主体性をもってヒロインを描くには絶対に必要な資質の持ち主だったと納得しています。
既出の紫堂キャラでは、『オリスルートの銀の小枝』のアリアン少年の少女バージョンかな。

彼女の恋人リオンは美貌で賢くおだやかな好青年。彼の運命は楽園の行く末を先取りしたものなのかなーとおもったり。
かれは『辺境警備』の神官さん系統のひとですね。

偶然エリセの道連れとなる世間ずれして悪者ぶっている若者ヴァン。かれはもう隊長さんの若かりし頃しかないかと。

楽園から送り出された捜索者ザディアス。生真面目で使命感に燃えた若者であるかれは、呪術師のカイルくんにそっくり。

あら、なんだか作者さんがおなじキャラクターを使い回していることを非難しているように思われるかもしれませんが、そんなことは全然! 気になりませんからご安心をv

この巻では前巻予兆のそのものにリオンがとんでもなく恐ろしい危機に陥ってます。
エリセは足止めを食らうたび、正義感に燃えてあちこちで元気に人助けをしてますが、そんなことしてる場合じゃないってば!

やきもきしながらこれからどうなるのーと目の離せない展開です。

つづきはオンラインコミック誌『MiChao!(ミチャオ)』で無料で読めるのですが、これMacのSafariには対応してないんですよー。しくしく。

以前は時々Firefoxで見ていたのですが、つい最近接続してみたらもう見られなくなっていたし。

どうせ買うから、もういいですけどね。

シリーズ既刊はこちら。

聖なる花嫁の反乱(1)(KCデラックス MiChao!KC)
紫堂 恭子
4063754022

聖なる花嫁の反乱(2) MiChao!KC (KCデラックス) (KCデラックス)
紫堂 恭子
4063754790


上記言及の別シリーズ。

オリスルートの銀の小枝 (1) (あすかコミックスDX)
紫堂 恭子
4048526324


辺境警備 1 (1) (HMB S 4-1)
紫堂 恭子
4834273784

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)